こんにちは、natsuです。

私には8月で生後半年になる娘がおり、ただいま初めての子育てに絶賛奮闘中です!!

毎日があっという間に過ぎていく中、二度とない日々の子供の成長を何らかの形で残していきたいですよね。
出産期がお近くのママさんたち、されましたか・・?

そう、ハーフバースデーのお祝いです!

とはいえ、現実では慣れない育児、溜まっていく家事でママも余裕のない時期。

お友達を呼んだりパーティーをしたりも大変・・せめて写真にだけは残してあげたい。
でもフォトスタジオでプロの方にお願いすると、けっこうお値段しちゃうんですよね・・
いざ撮影のときに子供の機嫌が良くなかったりするとかわいそうだし・・

そこで私の選んだのが「おうちフォト」

100均のアイテムを使っておうちの壁にミニフォトスタジオを作成し、子供の機嫌の良いタイミングでさっと撮影できて、リーズナブル。しっかり思い出にも残せて大正解でした!

人とかぶらない、インスタ映えもばっちりな1枚に仕上がりましたので、少しご紹介いたしますね!

100均の飾りをひと工夫。他とかぶらない「インスタ映え」!

まずは私が撮った写真をごらんください♪(完全にプライベート写真ですみません・・!)

使用カメラはolympus pen レンズは25mm 1:1.8です。

カメラの腕はまだまだなのですが、
時間もお金もかけずに簡単にインスタ映えもばっちりな、記念フォトがおうちで撮れちゃいました!

おじいちゃんおばあちゃんにはプリントしてプレゼントしたのですが、すごく喜んでもらえました!

お友達からも大好評でしたよ♪

もちろんスマホで撮っても十分素敵な写真に仕上がります!

折り紙や造花でオリジナリティを出そう

100均でも売っている『折り紙』や『造花』などを使って、他にはないオリジナリティ溢れるハーフバースデーを演出しちゃいましょう!!

折り紙をつかった演出

 

まず私のおすすめは、ダイソーなどで販売されているこちらのプリント折り紙。

両面に、ドットやストライプのプリントがされているので、
こちらに鉛筆で下書きしてはさみでカットして、「1/2」などの文字を作ります。

市販のロゴや数字では他とかぶってしまうし、自由にカットできるのでお子様のお名前や日付なども自由に作成できますよね。

ごくごく原始的な方法なのですが、プリントがかわいいので写真のアクセントになりますよ!
ちなみに「happy birthday」はシルバー色紙でシンプル&クールに!

フリーハンドでの下書きに自信がなければ、コピー用紙に文字を印刷して裏に貼って切るといいですよ。
あとは両面テープや麻ひもなどに通して、壁に貼り付けるだけ。1/2のスラッシュは、マスキングテープです。

いずれも100均で入手できますね♪

造花をつかった演出

続いては、こちらも定番、造花です。

一言で造花といっても、100均にはた〜〜っくさんの種類がありますよね。
背景を印象付けるので、じつは大切なポイントです。

色で揃えてもいいし、1種類だけでシンプルにしてもいいし、いろんなお花でゴージャスにしてみてもいいし、
配置も凝ってみると、お子様やお好みに合わせて個性を発揮できると思います。

私はあまり甘くなりすぎないように、グリーンを中心に揃えてみました♪

10種類ほど買うと十分にボリュームが出て、「映える」写真になりますよ。

こちらも100均のマスキングテープで、ナチュラルなイメージになるようにあえてランダムに貼ってみました。

まだまだあります100円「おうちフォト」グッズ

昔からの定番「フラワーペーパー」や、アニマルがかわいい「ガーランド」など、飾るだけでぱっと華やかな写真の撮れる100円グッズがまだまだあります。

私は今回の写真ではほぼダイソーを利用しましたが、
セリアやキャンドゥでもたっくさん売られていますよね!

大量に売られている100円グッズでも、工夫しだいで他とかぶらない、オリジナリティあふれるおうちフォトが撮れました。

一点豪華主義のススメ

さて、100均商品を工夫してのおうちフォトスタジオでも十分素敵な写真が撮れることがわかりましたが、
さらに格上げするために、私は1点のみ、すこし良いアイテムを使用しました。

それは、こちらのヘッドアクセサリー。

王冠型のカチュームです。

⇒ご購入はこちら

つけると、かわいさがよりいっそうアップ!夫も私もメロメロになりながらシャッターを押す指が止まりませんでした。笑

一点豪華といっても、お値段は安いもので1000円くらいから売っていましたよ。

こちらはお肌に当たるゴムはオーガニック素材、王冠モチーフの裏側にも柔らかいフェルトが貼られていて、肌の弱い娘も快適そうでした。

やっぱり直接身につけるものにはこういった気遣いがあると、ママとしては嬉しいですよね♪

リボンやお花のモチーフなど、今は写真撮影用にたくさん市販されているので、次回はハロウィン撮影用に買い足してしまうかも・・笑

 

【まとめ】100均、格上げアイテムを使いこなして、かしこく思い出を残そう♪

飾りなどの1度しか使わないものは100均一などでオリジナリティあふれる工夫を、ヘアアクセサリーなどの使いまわせるものはすこし格上げアイテムを使いこなして、あなただけのおうちフォトスタジオを作って、家族やお友達にシェアしましょう♪

一度しかない記念日、しっかり思い出を残してあげたいですよね!

おすすめの記事