こんにちは。2歳の女の子ママのASAKOです!

今回は赤ちゃんの「しゃっくり」がテーマです。

赤ちゃんの「しゃっくり」はとっても可愛いですが、あまり長く続くとママとしては苦しくないのかな…と心配になりますよね。

しかも、小さい頃の赤ちゃんって毎日のようにしゃっくりを繰り返します。

私の子供も、私のお腹にいる頃から毎日毎日ず~~~っとしゃっくりを繰り返していました。

そんなわが子が産まれてから不安に思ったのが、しゃっくり中にミルク(母乳)をあげても大丈夫…?!ということ。

おぼれたりしない?上手く飲めなくて吐き出したりしない?!と最初の育児は不安だらけ。

今回はそんなギモンを私の経験談もあわせてご紹介します!

しゃっくりは何故でるの?

そもそも赤ちゃんの「しゃっくり」ってなんであんなに出るの?!

しゃっくりが起きるのは、大人と同じようにお腹の中にある「横隔膜」と言われる、うすーい膜が痙攣することで起こっています。

ただ、赤ちゃんは大人と違い体がまだまだ未発達です。ですので、気温の変化や空気が入るなど、ほんのちょっとした刺激でもすぐにしゃっくりを起こしてしまうのです。

しゃっくりの詳しい原因については過去の記事「赤ちゃんのしゃっくりが止まらない…放置しててもいいの?」でも紹介しています☆

しゃっくり中にミルクや母乳を飲ませて大丈夫なの?

結論から言うと、しゃっくり中にミルク(母乳)を飲ませても全く問題ありません!

 

赤ちゃんがしゃっくり中に、お腹すかせて泣いている! でもミルクでおぼれてしまうかも…むせたりしないかな?!と不安になりますよね。

私も最初はあげていいか迷いました。

でも実際あげてみたら、赤ちゃんって驚くほど上手に飲むんですよね。むせたりすることなくキチンと飲めていました。

しかも、嬉しいことにしゃっくりを止めるもっとも効果的な止め方が「ミルク(母乳)をあげること」なんです!

なので、しゃっくりを止めたければ、むしろ積極的にミルクをあげてください。

赤ちゃんのお腹がすいていなそうな場合は「白湯」や「お茶」を飲ませてあげるのも効果的です。

ちなみに、ミルク(母乳)はたくさん飲ませなくてokです。ほんの少量でしゃっくりは止まりますよ。

ただ、赤ちゃんの鼻が詰まっていたり、呼吸が普段と違いうまくできていない場合は、赤ちゃんの様子を見ながら少しずつあげてみてください。

しゃっくりの止め方

しゃっくりを高確率で止める方法は「ミルクをあげること」ですが、それでもしゃっくりが止まらない場合、他にも効果的な止め方をご紹介します!

1.おむつを交換する

気温や体温の微妙な変化でも、赤ちゃんはしゃっくりが出てしまいます。

とくに体が冷えてしまった場合にはしゃっくりも出やすくなります。

濡れたおむつは意外と体温を奪うもの。まずはおむつ交換を試してあげてください。

2.赤ちゃんの体を温める

しゃっくりをし始め、おむつの交換を終えてもまだ赤ちゃんのしゃっくりが止まらないようでしたら、体を温めてみてください。

靴下やおくるみを着せるなどして温かくしてあげましょう。

手足が冷えている場合には、ママの手でさすってあげてください。さすってあげる前にママの手を温めてあげるとより効果的です。

3.赤ちゃんの背中を軽くさすったり、軽く叩いたりしてあげる

背中を軽くさすってあげることで、体全体が温まり、しゃっくりが止まることがあります。

また、背中を軽く叩いてみると止まることがあります。

あんまり強く叩いてしまうと、ミルクを吐き戻したりすることもあるので、あくまでもゲップをさせるときのように軽く叩くように意識しましょう。

注意が必要なしゃっくりの止め方

効果的なしゃっくりの止め方もあれば、ちょっと危険な止め方もあります。

正しい知識をもって、対処してあげてください。

 

うつぶせ寝

うつぶせ寝は身体が重みで圧迫され、窒息してしまう危険性があるほど赤ちゃんへの負担が大きいです。

しゃっくりをしている最中のこととなれば危険性も増しますので、できれば避けたいものです。

万が一行う場合でも、決して赤ちゃんから目を離すことないようにしてください。

くしゃみをさせる

くしゃみをさせるために、わざわざ鼻にこよりを入れたり綿棒を入れたりすると、逆に鼻の粘膜を傷つけないとも限りません。

無理にくしゃみをさせることは避けましょう。

まとめ

結論「赤ちゃんのしゃっくり中にミルク(母乳)を飲ませてもOK!」

 

生後1歳くらいまでは、しゃっくりが多く出るのは成長過程でとても自然な現象です。

しゃっくりで赤ちゃんが泣きやまないと、ママもついイライラしてしまいますが、成長するにつれてだんだん回数も減っていくので、あまり不安になりすぎず見守ってあげましょう。

2歳のわが子は小さい頃が懐かしくなるぐらい全くしゃっくりしなくなってしまいました。

もっと動画に撮っておけばよかった!と思うぐらい。笑

みなさんも今の可愛い時期を存分に愛でてあげてください~!

おすすめの記事