こんにちは。yacchiです。

妊婦の皆様、後期に入り入院準備は順調でしょうか?

安定期に入り、辛いつわりも終わり、気持ちの余裕が少しでてきた頃

憧れのたまひよを買ったりして、出産準備についてよくよく勉強していました。

出産入院準備。始めると楽しくて、終わると寂しい思いがあったりして

私は、ジラシジラシ準備していました笑

赤ちゃんができたらお金がかかる。

いつの間にか、物心がついた時から、そんなイメージがあったし、実際聞かされておりました。

いざ赤ちゃんの準備を始めると

あれよあれよと諭吉様が飛んでいきました。

なるほど・・・・・こうゆう事か・・・。

(きっと、今から一生かかるんですけどね・・・苦笑)

そこで、少しでも節約できないかと考えた結果

まずはこれでしょう笑

入院準備大変!!貰えるものは貰う

兄弟、姉妹、友達、親戚まずは身内からのお下がり

あとは、私の場合、地元の売り買いサイトで(ジモティー)やメルカリなどで

譲ってもらったり、購入しました。

それだけでは、もちろん終わらないので

消耗品や、その他こまごましたものが意外にお金がかったりするので

今じゃ何でも揃う100均で、少しでも使えるアイテムがないか!!?

調べたり、実際買ってよかったものを色々ご紹介したいと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

入院準備編

1 ペットボトル キャップ付きストロー

これは本当に役にたちました。

陣痛中、数時間も痛い痛いと叫んでいたので

喉が渇いて渇いて。痛すぎてペットボトルも持てる力もないので

主人にペットボトルをもって貰い、寝たままでも飲めたので助かりました。

2. ゴルフボール

テニスボールもよく聞くのですが

私の場合ゴルフボールの固さがないと、無理でした。

最初は主人の指で押してもらっていたのですが

男性の力でも物足りないくらい

押しても押しても痛さが、緩和されず、しまいには主人の方がギブアップしておりました。

そこで、このゴルフボールでコロコロとゆうより、ゴリゴリ!!

してもらう事で、主人の指も問題なく、痛さも気持ち的に緩和された気がします

 

3、体拭きシート、おしりふきシート

引用元:100均のお手並みハイケン! 実際に使ってみました

 

陣痛が長引くと、お風呂に入れないのも当たり前で

妹は3日も陣痛が続き(注・おどしていません笑)これはすごく役に立ちました。

私も実際、一日目はシャワーはいけず・・・

陣痛、出産で汗だくで気持ち悪かったのですごくあって良かったです。

 

4、スリッパ

これすごく重要です。

スリッパなら何でもいいでしょと思いの皆様・・・

違うんです!!!

私も最初は、参観日とかで使う、コンパクトになる携帯スリッパを用意しておりました。

こんなやつ↓

しかし、一人目の時に失敗しました。

これ、折れやすい後がついてたり、なんなら、バレエシューズみたいになってるタイプのモノ

まず、痛すぎてしゃがめない・・・履く暇なんてない

スリッパ事体が軽すぎて、履くときに飛んでいってしまう

ベットから乗り降りする事が多いので

一回一回、履いたり、脱いだりがすごいストレスで、すごく小さな事なんですが

大事な事でした。

そして二人めからは

↑このカッチリ、シッカリタイプのスリッパに変更。

ノンストレスで快適にすごせました。

スリッパの裏に滑り止めがある方がなお良いです!

5、ウエットテッィシュの蓋

先程、紹介した、体拭きや赤ちゃんが生まれてから使用できる

おしりふきシートにも大活躍のこちら。

キャラクターものや、可愛いものが沢山でていますが

何回も使用しているうちに粘着力が弱くなっていくので

もっぱら、100均のものに頼っています。

今はキャンドゥからも可愛い、おしりふきケースなんかも発売されているので

そちらチェックしてみてください。

 

6、圧縮袋

 

 

何かと洗濯が増える、入院期間中。

途中で家族に洗濯物をもって帰ってもらえる方は良いのですが

私みたいに、主人がずっと仕事でこれない方など

荷物が増えて増えて仕方ない方。

少しでも荷物を少なくしたい方。

こちらの圧縮袋が良いです。

オムツを病院から頂けるのですが

それが結構かさばったり、着替えが結構枚数いるので

こちらの衣類用圧縮袋があると良かったです。

服を入れて、ひたすら端から丸めていくだけで、すごくコンパクトになります!

入院期間中以外に、赤ちゃんとの旅行にかつやくするので

何枚あっても便利です。

 

7、エコバック

 

病院から出産祝いや、家族、お友達が入院中にお祝いをもってきてくれたりするので

エコバックは必要です。

思いのほか、帰りに荷物が増える事があるので

コンパクトになるエコバックを2・3個あると役に立ちます。

 

8、時計

 

 

陣痛中に間隔をはかるのに役にたったり、

出産後に授乳の時間を確認するのに役にたちました。

 

携帯でもみれるんですが

わざわざ、取り出したりしないといけないのが、地味に手間になったりするので

買ってよかったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は出産入院準備で役立つものでしたが、

他にも赤ちゃん用品が沢山100均に置いてあります。

また、100均で使用できる、育児用品編も書きたいと思います。

是非、100均に寄った時は、是非赤ちゃんコーナーにも立ち寄ってみてください。

おすすめの記事