こんにちは!2歳の女の子ママのASAKOです。

もうすぐクリスマスですね。

この時期はおしゃれなママ友の家に行くと、すごくレベルの高いクリスマスの飾りつけがしてあって衝撃を受けます。

帰りに「ママ、○○ちゃん家すごかったね」って子供に言われてさらに凹む。

うちでもステキな飾りつけしたいけど、私はボタンの縫い付けもまともにできない不器用っぷり

かといって、わざわざ既製品を買うのも高くつくし…。

そこで、今回は不器用ママのための「簡単・お手軽にできるクリスマスの飾りつけ方法」をご紹介します!

 

 

クリスマスを盛り上げる衣装についての記事をまとめました!

 

クリスマスの飾り付けは、親子で一緒に手作りしましょう。
準備期間から、ステキな思い出になりますよ。

絶対欠かせない!おしゃれなクリスマスツリー

クリスマスといえば、ツリーですよね。

買ってきたクリスマスツリーも華やかでいいけれど、毎年同じは飽きちゃう。

かといって、毎年クリスマスツリーを買うのはもったいない!

そんなママに、簡単で親子一緒に作れるクリスマスツリーをご紹介します。

選んでる時も楽しい!写真のクリスマスツリー

■用意するもの

  • 写真
  • 壁に貼っても大丈夫なようにマスキングテープ

壁に写真を配置するだけです!

んもうめちゃくちゃ簡単。

しかも、写真を子供と一緒に選んでいるときも楽しかったです。

写真選んでいる時間が1時間くらいありました。笑

写真を印刷し終えたら、あとはマスキングテープを輪っか状にして、写真の裏にペタリと貼るだけ。

作業時間は5分程度です。

毛糸の手作りクリスマスツリー

■用意するもの

  • 毛糸
  • 壁に貼っても大丈夫なようにマスキングテープ
  • 薄紙
  • あれば星の飾りも

長めの毛糸を垂らして、ツリーの形にします。

あとは100均で売っている薄紙をハートに切ったり、星型に切ります。

切った紙のモチーフは毛糸にくっつけて垂らせば完成!

大きいほうがインパクトあるので、全体のバランス見ながら毛糸を垂らしてください。

最初は試行錯誤しましたが、ツリーの土台ができれば、あとは子供と一緒にモチーフを作るだけ。

後片付けも簡単な、おしゃれなツリーの出来上がりです。

ほっこりするハンドメイドの松ぼっくりツリー

■用意するもの

  • 松ぼっくり
  • パパが飲んだ後のワインのコルク。笑
  • 星の飾り(100均で売ってます)
  • 緑のペイント(絵具でもOK)
  • 瞬間接着剤

まずは子供に、そこらの公園で松ぼっくりを拾ってきてもらいましょう。笑

カサが開いていない場合は、電子レンジで少し温めるとカサが開きます。

松ぼっくりを緑色に塗ったら、瞬間接着剤でコルクと星の飾りをくっつけたら完成!

自分が拾った松ぼっくりが可愛いクリスマスツリーになり、子供も大喜びでした。

おしゃれな卓上ツリー

■用意するもの

  • 公園で拾ってきた枝。笑
  • 可愛いグラス
  • 画用紙(100均で売ってます)
  • ヒモ

松ぼっくりと一緒に、子供にそこらの公園でいい感じの枝を拾ってきてもらいましょう。笑

キレイに汚れを落としたら、画用紙をハートや星など好きな形に切って、ヒモに括り付けたら完成!

枝さえ見つけれれば、あとはめちゃめちゃ簡単なので、子どもと公園に行くときに見つけてみましょう。

簡単で壁が一気に華やかに見えるガーランド

部屋が華やかに見えるのがガーランド。

壁に貼るだけで一気にクリスマスムードもUPします。

しかも他の飾りつけに比べて比較的カンタンなので、ぜひ挑戦してみてください。

フェルトで作る三角形ガーランド

■用意するもの

  • 100均のフェルト数種類(色は違うほうがおしゃれ)
  • ハサミ
  • ボンド
  • 長めのヒモ

フェルトを三角形に切って、ボンドでヒモにくっつけるだけ。

めちゃめちゃ簡単すぎる。

子供と一緒に楽しみながらできました。所要時間20分くらいです。

超かわいい!ハートのガーランド

■用意するもの

  • 100均の薄紙
  • ハサミ
  • ホッチキス

タテ長めにカットした紙を多めに用意します。

2枚重ね合わせて、上下をホッチキスで留めたらハートの完成!

それをひたすら繰り返します。

ホッチキスなら子供でも安心して使えるし、地道な作業ですが、完成したハートいっぱいのガーランドを観たら子供も「うわぁ!」と大喜びでした。

部屋を華やかにさせるクリスマス小物

クリスマスツリーとガーランドができたら、あとは可愛い小物が欲しいところ。

机を飾り付けたり、玄関に貼ったりとまだまだ飾りたいところはいっぱいありますよね。

それ全部、手作りしちゃいましょう!

買うものは全て100均でOK!あとは子供と楽しく作れたらいいじゃないですか。

100均紙粘土で作るオーナメント

■用意するもの

  • 100均の紙粘土
  • ペン
  • ヒモ
  • ヒモ通すようのフック

今や100均で紙粘土を売っている時代。

子供と楽しく紙粘土を好きな形に作ってください。

紙粘土がしっかり乾いたら、あとはペンで模様や文字を書いてヒモを通すだけ。

ヒモを通す穴は、100均で売っているフックを紙粘土が固まる前にブスッ!と刺すだけです。

子供の手形・足形クリスマスカード

■用意するもの

  • 厚紙
  • ペン
  • リボン
  • 絵具

必要なのはママの愛と多少の絵心です!笑

子供の足や手に絵具を塗って、厚紙にペタン!とスタンプします。

あとは乾いたらママが絵を書き足すだけ。

ママと子供の共同制作ですね。

思い出として残せますし、可愛いクリスマスカードは裏にメッセージを書いて、おじいちゃんやおばあちゃんに贈っても喜ばれます。

写真のように、ボタンやフェルトで立体的に仕上げるとデザイン力高い仕上がりになりますよ!

まとめ

いかがでしたか?

めちゃめちゃ不器用な私でも子供と楽しく、そこそこおしゃれな仕上がりになったので、絶対おすすめです!

当日だけでなく、クリスマス準備も、親子で楽しみながらいい思い出にしていきましょうね。

おすすめの記事